気高きぶきっちょがゆく

たくさん笑ってたくさん泣いて 毎日を謳歌して生きていこう

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ見守り、ただ耐え続ける。




今日は、アニキが通う予備校の保護者会に行ってきました。



今年行われた入試の状況を聞いたり
OBやOGの大学生の体験談を聞いたり
講師の方の、大学入試に向けての親としての心構えを聞いたり


とても有意義な保護者会でした。




中でも・・・

最後の、親としての心構えのお話がとても印象深かった。




私立難関大学向けの講座を受け持っていらっしゃる先生だったのだけど←故に、アニキの受け持ちじゃない(笑)
ご自身の息子さんが今年一浪して、同じく受験生なのだそう。


受験した中で、いくつかの大学に合格したので、
『第一志望は落ちたけど、合格したどこかの大学に行くんだろう』と思っていたら・・・


「ある日、息子が私と家内の前に膝をついてね。言ったんですよ。
『一浪させて下さい。どうしても〇〇大学に行きたいんだ。』って。
まだまだ頼りないところの多い息子だと日頃思ってしまっていたけど、
あの時はなんだかその姿を、親として嬉しく思ったんですね。
近頃の子供たちは、あまり物事をしっかり考えていない思われていたりするけれど
そんなことないんですよね。結構考えているんです。」


そうお話されていて。



「子供たちは我々がどんどん引っ張ります。だから親御さんたちには、
お子さんの背中に決して触れない位置で、ただ背中に手を添えてあげていて欲しいんです。
受験勉強をしていると、精神的にも肉体的にも、後ろに倒れかかる時がきっとあると思います。
そういう時に、そっと支えてあげて欲しい。でも、絶対に前に押すようなことはしないで欲しいんです。
手を添えてあげるだけです。ただ見守ってあげて下さい。
口を出さずに見守るというのは、親として辛くて苦しいものです。本当に辛いです。
それでも親に出来ることは、ただ見守ることと、ただ耐え続けることだけなんです。」


そうお話しながら・・・先生が感極まってしまって。


きっと、ご自身の息子さんの受験の経過や浪人するという決意の中での、
親御さんとしての感情が出てきたのでしょうね。

なんだかね、愛を感じちゃった~(´;ω;`)



私ももうちょっとで、涙ポロリの危ない状況でした(笑)




そして。


「決して放任になれということではありません。
親として入試に関する情報はしっかり得ながらも、それを子供に押し付けないでいただきたいんです。
お子さんが何かアドバイスを求めてきたら、話が出来るように準備しておいてあげる。それだけです。
そして、決して勉強しろと促さないで下さい。





子供の背中に触れないように、ただ手を添える。

それは、食事などの健康面でしっかり支えたり、
精神面のストレスをなるべく和らげてあげられるような家庭環境を作るように心がける・・・
ということが主になるのでしょうね。



要は・・・裏方に徹するということ。



子供のためを思えばこそ、ついついアドバイスという名の口出しをしてしまいたくなるものだけど、
どんなに心配になろうが、ここはグッと我慢ですね。



子離れの最終段階なんだろうな、きっと。



これから少しずつ、アニキにバレないようにこっそりと
大学入試の情報を色々調べてみようと思います。

アニキが迷ったりアドバイスを求めてきたら、一緒に話が出来るように。




しかしよ。

ついつい口を出してしまいそうな自分が怖いわ~w


「ちょっとアンタ!ゴロゴロしてないでちったぁー勉強したらどーよっ!
そんなんじゃ落ちるよっ!」とか。←あるまじき親の図。


背中を押すどころか、崖から蹴落としちゃったりしてw


いけない、いけない、いけないよ~・・・(-∀-`; )自分に言い聞かせ中。




バッテンつけたマスク、どこかに売ってなぁい~?
  
 にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へにほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title 

久しぶりにこちらから^^
いよいよ本格的に受験モードに突入の時期ですね!
先生の言葉・・・私も心に留めておきます。
我が家は2年後ですけど(笑)
2年後に息子とのいい関係が持てるように、今から少しずつ準備しておこう!!
ブルーさんも崖から蹴落とさないように・・・(笑)
  • posted by しんごまま 
  • URL 
  • 2013.06/02 15:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

はじめまして、記事を読んだだけで涙出そうになり、そしてまたなるほどと思います。
うちはまだ高校受験ですが、親子ともども初体験の受験。毎日どきどき、一喜一憂の日々。
私も日々、ついつい「勉強やりなさい!」って言ってしまう・・。よく覚えておきたいと思います。
受験って親がどれだけ我慢できるかってことかもしれませんね。
  • posted by ユーリカ 
  • URL 
  • 2013.06/02 18:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

冬場になるとわかると思います。
(普通はもっと早い時期なのかもしれませんが^_^;)
さすがの私も、じっと我慢の裏方に徹しました。
もはや、何も言ってはいけないような雰囲気に自然になります。
何か、空気が変わる時期っていうのを感じました。
  • posted by きらら 
  • URL 
  • 2013.06/02 19:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

予備校の先生さまのお言葉、肝に銘じまする~

我が家は長男が付属校からそのまま大学に進学したので、大学受験は全くの素人。
今年、公立校に進学した次男には、「全部自分でやるんだよ」と言ってあるですが、それではいけないと・・・反省。
そして夕食後、毎日昼寝(夕寝?)の次男、今夜もどなりとばしてしまいました。
しかし敵もさる者、まだ寝続けています。

アニキさん、自覚がある分偉いですよ~応援しています!
  • posted by Eva Lotta 
  • URL 
  • 2013.06/02 22:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

はじめまして 

はじめまして。粒子と申します。
以前のブログ時代から、密かにお邪魔しておりました。

今回のお話、心にズーンとくるものがあります。
予備校の先生のお言葉を、こうして分けていただいてありがたいです。読んでいてギクッとしたりハッとしたり…。

うちにも高3の子どもがいますが、彼女はけっこう努力家なので私は裏方に徹することができそう。
問題は高1の息子で、「頑張ろうとしない子をどう支えるべきか」が今の私の最大の課題です…。

  • posted by 粒子 
  • URL 
  • 2013.06/03 10:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

はじめまして。
いやー、いいお話ですね~と言いたいところですが^^;先生のお子さんは性格が良いから見守れるんじゃないかな~と素直になれない私です^^;
ダメ母ですね。
勉強をしないだけじゃなくて、家の手伝いもしないでPCばかり、態度も悪い子を見守るってなかなかできないです(-_-;;
そういう子でも見守ってうまく行った例を知りたいなあ。
受験間近になれば親は見守る以外に何もできないですが、今の時期はまだしんどいですね~。
  • posted by りんりん 
  • URL 
  • 2013.06/03 18:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

しんごままさん 

> いよいよ本格的に受験モードに突入の時期ですね!
> 先生の言葉・・・私も心に留めておきます。

本当に早いものですよね。ついこの間高校生になったと思ってたのに。
先生の言葉、私もズーンと胸にきました。
先生としての立場と、親御さんとしての立場。
いろんな思いが渦巻いてるんだろうなと感じました。

> ブルーさんも崖から蹴落とさないように・・・(笑)

崖から蹴落として、その上に自分が落ちたりしてw
で、その上から夫が落ちてきたりしてw
いやんw
  • posted by ブルー 
  • URL 
  • 2013.06/03 20:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

ユーリカさん 

はじめまして。コメントありがとうございます。

> うちはまだ高校受験ですが、親子ともども初体験の受験。毎日どきどき、一喜一憂の日々。
> 私も日々、ついつい「勉強やりなさい!」って言ってしまう・・。よく覚えておきたいと思います。
> 受験って親がどれだけ我慢できるかってことかもしれませんね。

アニキが高校受験の時、やっぱり当時の塾から
『勉強しろということはこちらで言います。なのでご家庭では言わないで下さい。
それよりも、あまり無理するなと声をかけてやって下さい。双方で子供を追い込まないように。』
と言われました。
受験って、子にとっても試練だけれど、親にとっても試練ですよね。
お互い頑張りましょうね~!(*´∀`)
  • posted by ブルー 
  • URL 
  • 2013.06/03 20:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

きららさん 

> 冬場になるとわかると思います。
> (普通はもっと早い時期なのかもしれませんが^_^;)

きっとそうなのでしょうね。
今はまだ焦る時期ではないけれど、年末年始のいよいよ入試が近づいてくる時期になると
俄然殺気立つのだろうと思っています。

> もはや、何も言ってはいけないような雰囲気に自然になります。
> 何か、空気が変わる時期っていうのを感じました。

それだけ集中して頑張る姿。
心の中で静かに応援するしかないですね。親って。
でも立派に合格された息子さん。嬉しかっただろうな(*´∀`)
  • posted by ブルー 
  • URL 
  • 2013.06/03 20:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Eva Lottaさん 

> 我が家は長男が付属校からそのまま大学に進学したので、大学受験は全くの素人。
> 今年、公立校に進学した次男には、「全部自分でやるんだよ」と言ってあるですが、それではいけないと・・・反省。

なるほど。次男君はお兄さんの大学受験の様子を見てないんですね。
私自身、大学に進学していないので、まるで入試制度がわからず、やっぱり「自分でよく調べてね~」なんて本人にはいってますが・・・
やっぱりそれじゃいけないんだなと、少しずつ入試制度について調べたりするようになりました(-∀-`; )

> そして夕食後、毎日昼寝(夕寝?)の次男、今夜もどなりとばしてしまいました。
> しかし敵もさる者、まだ寝続けています。

あぁ・・・うちのアニキも本当によく寝ます。
もう牛になっちゃえば?っていうくらいw
あ、でも私の子なのでうちの場合、これは遺伝子ですね(笑)
  • posted by ブルー 
  • URL 
  • 2013.06/03 20:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

粒子さん 

> はじめまして。粒子と申します。
> 以前のブログ時代から、密かにお邪魔しておりました。

粒子さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
前のブログから読んでいただいてたんですね。光栄です。重ねてありがとうございます(*´艸`*)

> うちにも高3の子どもがいますが、彼女はけっこう努力家なので私は裏方に徹することができそう。
> 問題は高1の息子で、「頑張ろうとしない子をどう支えるべきか」が今の私の最大の課題です…。

アニキと同い年の娘さん、何も言わなくても努力出来るなんて羨ましい!!
ぜひ爪の垢を送ってください(笑)
もちろんみんながみんなではないけれど、女の子の方が計画性を持ってしっかりやれる感がありますよね。
社会に出て揉まれまくるうちに、男の子はたくましくなっていくものなのでしょうか(-∀-`; )
うちのアニキも計画性とは全く縁のない子なので、かなり心配なのですが・・・
高校生ともなると、紆余曲折しながら自分のことは自分でやってけー!という愛の突き放しが必要になってくるのでしょうね。
なかなかね~これが難しいわけなのですが(-∀-`; )
  • posted by ブルー 
  • URL 
  • 2013.06/03 20:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

りんりんさん 

りんりんさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

> いやー、いいお話ですね~と言いたいところですが^^;先生のお子さんは性格が良いから見守れるんじゃないかな~と素直になれない私です^^;
> ダメ母ですね。

いやいや、お気持ちわかりますよ~。
うちのアニキね、小学生のころ本当にクソ…いや、悪ガキで(笑)
全く言うこと聞かないわ、先生からしょっちゅうクレームの電話をもらうわ、よそのお宅の窓ガラス割って内緒にしとくわ、行くなっていうところには行くわ、頼んだことはやらないわ・・・
って。思い出したら腹立ってキタ(笑)
親も人間ですから、ゴルァー!!ってなりますよね。聖母にはなれませんもの。

> 受験間近になれば親は見守る以外に何もできないですが、今の時期はまだしんどいですね~。

きっと夏以降になると、徐々に変わってくるようですね。
周りが受験勉強に本腰を入れ始めると、俄然焦りだすようです。
見守ったり、ガツガツ言って反省したり…そして気が付いたら受験が終わるのでしょう。
お互い頑張りましょうね~!
  • posted by ブルー 
  • URL 
  • 2013.06/03 21:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ブルー

Author:ブルー
生き様がぶきっちょな40代主婦。
最近涙腺が崩壊中。特に感動ものには弱い、超・泣き虫毛虫。
夫の会社の手伝いのため自宅で仕事をしたり、ちょっとパートに出てみたり。
飽きっぽいのがたまにキズだけど、色々なことにチャレンジして、色々な人に出会って、人生を謳歌したい。
いつか、冒険心まみれのばーちゃんになるのが夢。
ゆずが大好きで、ラケットテニスとカフェ巡りが趣味です。

家族の面々

【夫・・・高校のクラスメートとして知り合う。5年半の交際の末に結婚し、現在結婚20年目。一昨年、長年の夢であった会社を設立。普段は穏やかで真面目風を装っているが、時に妻と子につられておふざけぽんちと化す。】          【アニキ・・・長男。この春体育系学科の大学生になりました。身体を動かしていないと死んでしまうマグロな男。将来の夢は体育教師。最近彼女が出来てカーニバル状態w】                        【ワンコ・・・現在11才の柴犬♂。ツンデレな超ビビリ犬で、猫パンチにより腰を抜かした経験アリ。虫が大の苦手で、家に入ってこようものなら怖さのあまり…喰らいます。パクッとwお腹まわりのお肉が気になるお年頃。】

最近の記事

ランキング参加中

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

右サイドメニュー

ご訪問ありがとう

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

(ブロともの申請は、今まである程度の交流があった方のみ承認させていただいています。ご了承ください。)

ブロとも一覧

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。